忍者ブログ

MOTHER BLIND

世界がもてはやす緑も
全てが帰す滝すらも
ぼくに見えないのなら存在しなくて
それが寂しいなんて
失ってからしかわからないのに

押し付けようとするあなたの手が酷く嫌いで
押し付けようとするものは全て嫌いで
受け入れられないものも受け入れてしまった
そう思った気がしただけでも
ぼくは世界の一員になってしまった

それも本当は全て知らないけれど
PR